スピードメーター

車検の費用を安く抑えるテクニック

タイヤ

2年ごとに訪れる車検ですが、そのたびに数万円もする費用を支払います。この費用がいつも高いと感じているなら、安く抑えるテクニックを使えば節約効果が高まるでしょう。まず、桜川での依頼先の選び方をよく考えることです。重量税に自賠責保険料、そして印紙代の3つは法定費用ですので、桜川のどこの業者に依頼しても同じです。
しかし、定期的な点検整備や検査費用、各種手数料などは選んだ相手によって相場が違います。桜川の依頼先の中でもかなり安いのが車検専門店です。店によっては5万円前後の安さで受けることも可能なほどです。その他ではカー用品店やガソリンスタンドあたりが安く、狙い目となります。
民間の整備工場も比較的安めではあるものの、求めるサービスによっては高くなるため注意しましょう。ディーラーは質が高い一方で料金は高くなりがちなため、節約目的なら他の店を選ぶのがおすすめです。ネットで車検業者を探す際には、複数の相手に対して見積もりしてもらうと安い店を探せるチャンスが広がります。
手間なく見積もりを依頼したいなら、一括見積もりサイトの利用がおすすめです。現金ではなく、クレジットカードを利用できる店を選ぶと支払いと同時にポイントが貯まり、その分だけお得に利用できます。

PICK UP

RECENT POSTS